2018/8/19

各種所得控除が見直されます。

配偶者控除や扶養控除など、各種所得控除が一部改正されます。
皆様にも身近な所得控除の見直しです、是非ご一読ください。

控除・措置名

現行制度の概要

改正内容

配偶者控除

扶養控除

合計所得金額38万円以下の同一生計配偶者・扶養親族を有する者に対し、38万円の控除を認める。

38万円以下⇒48万円以下
ただし,収入換算では103万円以下で変わらず

配偶者特別控除

合計所得金額38万円超123万円以下の配偶者を有するものに対し、最大38万円以下の控除を認める

38万円超123万円以下
⇒48万円超133万円以下
ただし,収入換算では現行と変わらず

青色申告控除

正規の簿記に従い記帳する等の一定の要件を満たす青色申告者に65万円の控除

控除額65万円⇒55万円
ただし、追加要件を満たす場合65万円控除(イメージ2)

家内労働者等の事業所得等の所得計算の特例

家内労働者等について、必要経費が65万円を満たない場合、65万円を必要経費とすることができる。

65万円⇒55万円
ただし、基礎控除との控除合計額は103万円で変わらず

お問い合わせ

TEL:052-936-5831

受付時間:平日9:00~18:00(土日祝日は休業日)

TEL:052-936-5831

受付時間:平日9:00~18:00
(土日祝日は休業日)